エアコンは 効き派?デザイン派?

こんばんは😎

昨日、腰が痛すぎて病院に行ってきました😅

まぁ言われることは分かっていましたがいつも通りヘルニア・・・

ということで初めて腰に電気を流すリハビリをしてきました😥

皆さんも座り仕事が多い方は風呂上がりのストレッチなど腰に関わらず

身体をほぐしてあげましょう!

腰が痛いとほんとつらいですから・・・😥

 

ということで本日は夏も終盤ですがエアコンの話

よく設計事務所ではエアコンを隠すために正面に木で格子をつけたりします。

エアコンは結構奥行きがあったりデザイン的に主張が大きいので隠します。

実は我が家も私がしたのですが

 

格子の真中にエアコンが隠れています。

 

でリノベーションして初めての夏

エアコンを使ってみて気づいたのは、正直に効きが悪い?と思いました。

というのも最近のエアコンは頭が良いのでセンサーがかなり精密にできています。

だからこそ人を感知してそこに風をあてる、温度設定がセンサーで正確だったり

格子があるとセンサーが??状態になっているのか冷えていないのに風があまり出てこなかったりします。

 

ですので我が家では人感センサーをオフにして使っています😥

 

デザイン的には格子は欲しいけど効きが気になる、と言う方は

まずなんのエアコンを入れるか決めてセンサーがどこにあるか把握しセンサーが感知しない部分に

格子をつけた方がいいと思います!

 

参考にしてみてください★

 

-デザイン, 日常, 現場

Copyright© H D L , 2021 All Rights Reserved.