リノベーション リフォーム

おはようございます😎

「岡崎市 N様邸」のリノベーションでは解体も終わり

電気屋さんがもとの配線を撤去してくれています。

 

 

リノベーションの物件は解体してみないとなんとも??の部分があるので

解体すると「なるほど」ということがたくさんあります。

 

このお宅は建築後20年以上経っているので当時の造り方、考え方で建築してあるので

勉強にもなります。

 

 

 

先日、ご紹介で小屋裏収納を造りたいというお客様のご自宅に行ってきました。

そこでは自宅をご主人様が漆喰を塗ったり外構を3年かけて造ったり、

「自分でアップデートしていく」

というスタンスで楽しみながら生活されていました。

 

日本人は「新しい」ということに執着があるとよく聞きますが

こういうリノベーションをしたり、アップデートを楽しんでいらっしゃるのを見ると

家との付き合い方も見直してもいいのではないかと思えますね😄

-デザイン, 日常, 現場

Copyright© H D L , 2021 All Rights Reserved.