七夕 新城 階段 踏板 現場

こんばんは😎

本日は7月7日、七夕ですね😁

 

 

子供が保育園で竹の枝と飾りをつくってもらってきたので

我が家で飾りました😆

ちょっとだけ七夕感をあじわいました★

 

そんな本日は新城市O様邸現場では大工さんが階段の踏板をつけてくれています。

 

 

 

踏板もっ綺麗に納まりました😄

 

鉄でスケルトンの階段にする場合、よく考えるのが

 

鉄の強度を活かしてスッキリ、シャープに見せたい。

でも揺れるような階段ではだめだから上部にはしたい。

 

ということを考えながら何回も鍛冶屋さんと打合せをしながら決めます。

 

だからこそスッキリ見えつつ上部ないいバランスでできたときは何とも言えないやりがいを感じます😁😁

 

 

ちなみに昔、当時の会社でのお客様から聞かせていただきましたが

 

ハウスメーカーに行ったとき

「鉄骨階段にしたい」

という要望を言ったら

「100万円近く増額になりますよ」

と営業マンから言われた、

 

 

なんて話を伺いました。

そんなことはまっっったくありません。

造り方やデザインにもよりますがその半分にもならないです。

もっと言うと100万円あれば全てステンレスでもできると思います。

 

当然会社には得意不得意はあるでしょうが

あからさまにやりたくないと言ってるようなものですね😅

 

そんなことを思い出した踏板設置工事でした。

-デザイン, 日常, 現場

Copyright© H D L , 2021 All Rights Reserved.