制震ダンパー取付

こんばんは😎

今日は特別暑かったですね💦

というのも仲が良い大工さんの手伝いで1日現場にいました🤓

いくらいい図面を描いても、いくらいい段取りをしても図面をかいたものの面倒くさい納まりなど

現場の職人さんの大変さが分かってないと「絵に描いた餅」状態になってしまいますし

職人さんも人なので気持ちよく仕事をしていただけるには、など考えると

知らないで描くより知っていて描いた方がいいと思います。

ということでいろいろ勉強も含めて行ってきました。(というか明日と明後日も行きます)

 

某工務店の現場に行ってきたのですがそこで制震ダンパーをつけてきました。

その工務店は「耐震×制震」を売りにしているようで

自分でダンパーをつけると、どこに力がきいて逃げるようになっているのか分かりやすかったです。

35坪ないぐらいで制震ダンパーは1階に4か所のみ

意外と少ないんだななんて思いつつ、ダンパー用のビスの本数の多さにびっくりしました。

「耐震×制震」の考え方は度重なる地震で耐えれなくなった耐震を揺れに強い制震でサポート

という考えなので有効ですが、そもそも度重なる地震も実験の結果

耐震○○構法であれば耐震だけで問題ないということもありえますので

難しいところですが・・・

可能性の1つとして検討してみようと思います。

-デザイン, 日常, 現場

Copyright© H D L , 2021 All Rights Reserved.