扉は 開き?引き?

おはようございます😎

自宅の事務所スペースがカタログやサンプルでぐちゃぐちゃになってきました・・・

とりあえず片付けしようかな・・・

 

そんな本日は建具についてです。

大きく分けると

 

開き戸

引き戸

 

よくお客様から言われるのは全て引き戸にしたい

というご要望があります。

 

その理由は皆さんお分かりの通り

・開き戸は開き方向にスペースが必要だから。

・引き戸は子供でも年配になっても開けやすいから。

(災害の時逃げやすいというのもあるかもしれませんね)

 

というのが主な理由です。

我が家ではプライベートスペースの扉は全て引き戸

LDKと事務所の扉は開き戸にしてあります。

それは引ける部分がガラス張りしかないので構造的に難しいという

こともありますが、そもそも明治村などのクラシカルなデザインが好きなので

クラシックな引き戸?ってイメージが無くガラス戸で真鍮ノブをつけたかった

というデザイン的なコンセプトで開きにしました。

あとは障子を多用しているところや色味的に和に偏って見せたくないという点もあります。

 

開きにしてみてよかった点はデザインがイメージ通りにできたという点以外では

引き戸の逆で子供が開けにくいので勝手にどっかいくことがない安心感というのはあります。

あとは引き戸より密閉されるので事務所で夜中プリンンターを使ったり電話したりが

そこまで気にならないという点があります。

 

ちなみにトイレなどのスペースが限られている部屋は必ず引き戸にしますし

サラッと見せたい扉は引き戸にします。

 

このようにデザインや場所の用途によって扉を変えるのもいいのではないでしょうか。

 

 

-デザイン, 日常, 現場

Copyright© H D L , 2021 All Rights Reserved.