紙巻き器

こんばんは😎

 

ようやく本格的な冬がやってきた感じですね!

 

今年も日本漢字能力検定協会が主催する今年の漢字が発表されましたね🤔🤔

 

 

やはりコロナによる「密」という言葉ですね・・・

 

来年はもっと明るく前向きな漢字になるといいですね!

何となく毎年明るい漢字の気がしないのは私だけでしょうか??

 

せっかくだから来年を表す明るくて前向きな漢字を先に発表すれば

それに向かってその漢字に似合う社会になっていくのではないでしょうか😁😁

2021年はオリンピックができるよう「輪」とかがいいですね!(2013年と同じですが・・・)

 

 

そんな本日はみなさんトイレのペーパーホルダー(紙巻き器)を選ぶときこだわりましたか?

ちなみに我が家は

こんな感じ、

 

大きく分けて選ぶポイントは3つ

 

①2連か1連

1連お場合、収納が近くにないと、いざトイレットペーパーがなくなったときに悲惨なことになります。

そしてお子様が小さいと特にわちゃわちゃになる可能性があります。

しかし!2連だとシンプルに見えないため選べるものも限られます。

 

②材質

フタは触る部分なので鏡面仕上げのものだと指紋の汚れが気になって・・・ということになります。

 

③フタ

②に関連していますがフタを押して切る場合はあった方がいいですがおしゃれなものだとフタが無かったりします。

 

このように紙巻き器一つでも選ぶポイントがあるんですよ!!

 

そして今日なぜ紙巻き器の話にしたのかは何となくです!

-デザイン, 日常, 現場

Copyright© H D L , 2021 All Rights Reserved.