POSTは何派??

こんばんは😎

もう12月というのに息が白くなって寒すぎる・・・ということがないですが

まだまだこれから寒くなってくると思いますので年末に体調くずさないようにしましょう!!

 

 

ということで本日はPOSTの話

家を建築する際、POSTはノーマークだった!なんてことがないように外観と合わせて考えましょう😁

まず私が考えるパターンは3つ

 

 

1⃣ 外壁に埋め込んであるタイプ

埋め込んであるというと言い方が微妙ですがポスト口が外部に出ていて室内から取り出せるというタイプのことです。

これは外にわざわざ郵便物を取りに行く必要がないので非常に便利!

そして何よりデザイン面からすると外観を損なわないスッキリ感が魅力ですね。

ただし気をつけたいポイントが2つ、

・ポスト口から中を覗かれる可能性があること(気にする方もいらっしゃいます)

・常に多少の隙間が空いている状態でもあるので気密性能が落ちるということ

 

 

2⃣ 外壁に取り付けてあるタイプ

これが一番主流ですね。主流なのにも関わらずデザインがいいものがあまりなくよく迷います・・・。

今まででかっこよかったのは

何といっても製作でつくったときはかっこよかったです!

ただ時間とお金がかかる😅

ポストは施工が一番最後なのでお金かけたくないランキング上位でしょうから

なかなかつくる、という意識にはならないですよね・・・

ちなみに

シンプルに目立たせないようにするならサンワカンパニーのこれもサラッとしていていいかも

で新色でモルタルというのも出ているようで使ってみてみたいですね😁

 

3⃣ 門柱タイプ

敷地の境界から玄関まで少し距離がある場合、中まで来てほしくない

と言う方は門柱タイプが多いと思います。

1⃣の使い勝手の反面、中まで来られないということは自分も郵便物をそこまで取りに行く必要がある、

ということなので面倒ということはあります。

ただし、近年人気の宅配ボックス付きの門柱もあるので人気になってきてもいますね!

うちはマンションで共有の宅配ボックスがあるのですが非常に便利です!!

実際コロナもあって郵便屋さんとも極力接したくないので宅配ボックスに入れてもらうこともありますし

今の時代的には非常に有効かと思います。

 

 

参考にしていただけましたら幸いです★

-デザイン, 日常, 現場

Copyright© H D L , 2021 All Rights Reserved.