ウッドショック・・・そして半導体ショック

こんばんは😎

今日は祝日だったんですね😅

いつもと同じように現場にいっていたので気付かなかったです・・・。

 

どうにも建築業は休みというのに疎いので

現場優先、ということが建築で働きたいという若者が減る原因の一つなんでしょうな😑😑

職人さんも高齢の方が多く若い職人さんがいないのも危機感をおぼえます。

 

 

ということで話は変わって、

コロナの影響で建築業はウッドショックにみまわれている。

というのはみなさんご存じかと思います。

 

 

今、ウッドショックは引き続きの状態ですが、新たに便器ショックが起きています。

というのもベトナムでウォシュレットの半導体をつくっているのですが

そのベトナムの工場がコロナの影響でロックダウン状態、

現状で半導体の生産ができない状態ということです。

詳しくは

 

(totoもLIXILも同じような状態のようです)

 

なので今発注しても納期不明、納期出たとしても来年になる可能性があります。

 

ちなみにインターホンや照明など半導体を使うものも影響が出てきています。

 

 

もはや便器ショック・・・というより半導体ショックですね。

 

 

誰が悪い、というわけではないので何とももどかしい気持ちになります。

 

 

コロナが収束するのを願うばかりです。

 

 

-デザイン, 日常, 現場

Copyright© H D L , 2021 All Rights Reserved.