細かい派?荒い派?

こんばんは😎

 

耳をすますと、蝉の鳴き声も

アブラゼミやクマゼミから

夏の終わりを告げるツクツクボウシに変わりましたね。

 

子供が蝉が大好きなのでついつい耳を澄まして蝉の鳴き声を聞いてしまいます。

ちなみにこのあたりの地域はミンミンゼミはあまり聞こえませんが長野では

ミンミンゼミがたくさんいました。

 

 

そんな話は置いといて

 

いきなり問題です!!

 

 

 

①と②の木材は何でしょう??

 

ぶっぶー------!!

 

 

正解は①と②とも

木目も全然違うので同じ木材とは分かりにくいですがナラ材でした!!

 

 

正確に言うと

①がロシア産オーク材

②が国産(飛騨)ナラ材

なので厳密に言うと違うと言えば違うのですが

樹種としては同じです。

 

で我が家は両方使ってあるのでどちらが良い悪いというわけではないのですが

先日、製作キッチンの話をするために家具屋さんと電話していたところ

今、情勢的にロシア産オークが入ってこなくなっているということを聞きました。

 

その家具屋さんは木目が細かいロシア産の方をよく使っていたので

かなりまいっているとのこと、

しかも、在庫であるロシア産もお客さまによっては

「ロシア産は使ってほしくない」

と言われることもあるらしく国産材にシフトチェンジしているようでした。

 

 

何だかそういう観点からと言うのもなんですが、木材に罪はないのに・・・

何の隔たりもなくその時に一番いい材料が使える世の中に早くなるといいなと思ったのでした。

 

 

 

-デザイン, 日常, 現場

Copyright© H D L , 2022 All Rights Reserved.